26才で結婚してすぐに子供が生まれ、4年を開けて第二児がに恵まれ順風満帆に過ごしてきたように思えたある日、私のギャンブル狂に堪忍袋の緒が切れました元妻は私に離婚を突きつけて参りました。

協議離婚となり双方弁護士を立てて話しあい、結果、300万円を私が支払うことで離婚が成立しました。

その後の養育費は当然別で発生しますが、300万円は即金で払わないと差押も辞さないという勢いだったので、どうにか工面することにしました。

その時離婚により私の財産は100万円もありません。

今後の生活費も必要となりますので、仕方なく親に頭を下げました。

条件は毎月3万円をしっかりと返済すること。利息は親心から勘弁して頂きました。

毎月の給料はさほど頂いているわけではないので、3万の返済と養育費、簡単に痩せることが出来ました。食べれないのです。

食費から削ることになるので、お昼抜きなんて週3回はありました。

お客様の差入が本当に嬉しかったです。

お水とわずかな差入と、なんと完済してからは普通に食事を取れていますが、借金は痩せることが出来る、新たな発見でした。