若いころ,いろいろと物入りでクレジットカードの返済額が膨れ上がってしまったことがありました。

運が悪いことに,わたしの職場は給料日が月の末日で,引き落としは27日だったのです。給料が入れば引き落としに間に合うのですが,一番ない時期が引き落とし日になっていました。

あるときどうしようもなく,返済が迫っていたクレジットカードのキャッシング枠で現金を引出し,引き落とし日に間に合わせたことがありました。

同じカードでカードの返済金を借りるというなんとも悪いパターンです。そうしたことが何回かあり,引き落としに間に合わせたりしていました。

あとで明細を見ると,利息が18%近くになっていることに気が付き,もう借りないと決意しました。リボ払いの15%も高いと思っていましたが,それ以上だったのでその思いが強まったのを覚えています。

確か最後は,残債の引き落とし日を待たず,電話で聞いた,返済用の振込先である名古屋のリテール支店かどこかに振り込んで清算した記憶があります。

あまり借金はしたくないものです。