幼いころから歯並びが悪く、笑うと歯並びが人目にうつるため、笑顔になることにコンプレックスがありました。

そこで、歯科矯正を決意したのですが、歯科医に相談したところ費用は最低100万円からと到底払えるはずもない金額でした。

様々な歯科矯正を調べたところ、最近では比較的費用の安い審美歯科の施術を受ける人が多いとのこと。

大学生だった頃に就職活動をして10社ほど受けてやっと内定を貰ったのですが、その会社が田舎にあり、車での通勤を余儀なくされてどうしても車が必要になりました。

就職活動を始めた頃は、東京都内の会社に入社して電車通勤をしようと思っていたのですが、なかなか思うように内定を貰うことができず、保険のために受けた会社で内定を貰ってしまったのです。

電車で楽に通勤しようと考えていた自分には、当然車を買う予定も無く、車を買うお金を貯金することもありませんでした。

大学生の時に延期未払いだった年金があった。

大学生の時は、社会人になれば払えるだろうと軽い感じで延期したのだが、実際社会人になって一人暮らしが始まると、この2万円20枚分が払えず、ずっと気になりながらも手元に残した状態だった。

社会人になって半年、社内恋愛で6歳年上の彼氏ができたが、その彼氏が自宅に遊びに来た時に、なんとなく貯蓄の話になり、その当時のお金の使い方を注意され、月々の積み立てを始めることになった。